モンサンミッシェル直営スクール ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー

スクールにいってみよう プチ授業体験&説明会

Osaka 大阪校へのアクセス Kyoto 京都校へのアクセス
無料でお届け! 資料請求 WEBでカンタン! 受講のお申込み
JEAで取得可能な資格団体
  • IFPA
  • MLD
  • AEAJ
  • JAA
  • JAMHA
医療現場で役立つアロマ 直営セラピスト派遣サービス ソレイユ
JEA on Twitter
Mont Saint Michel aroma laboratory Aroma Shop 直営オンラインストア
就職や資格取得のためにギュッと集中的に学びたい方はコチラ
IFPA認定対応メディカルアロマセラピストコース 1.5~2年コース

IFPA認定対応メディカルアロマセラピストコース 1.5~2年コース

医療現場や介護福祉施設で安全にメディカルアロマを実践するための知識と技術が身につく、国際資格「IFPA」

IFPA認定対応メディカルアロマセラピストコース(2年コース)

医療現場や介護福祉施設で安全にメディカルアロマを実践するための知識と技術が身につく、国際資格「IFPA」

938,000円+税

※教材費含む入学金なし 期間6~18ヶ月/総263時間

こんな方が学んでいます


質の高いセラピストの養成

リラクゼーションや美容のためのアロマテラピーだけでなく、補完・代替療法の専門家として、医療・介護福祉施設などでも活動できる質の高いセラピストを養成します。


どなたも安心してご受講いただけます

「アロマテラピーって何?」という初心者の方でも大丈夫。基礎から学び、270時間以上の時間をかけて、知識と技術、さらに実践力を養っていただき、医療機関でも通用するプロのアロマセラピストを目指すコースです。


英国IFPAの資格

国際資格「IFPA」が認定するコースは、本国イギリスでは、大学のカリキュラムとしても採用されており、しっかりとした規定に基づくものであり、曖昧なものではありません。
命を預かる医療現場で、安全にメディカルアロマを実践するためには、曖昧な定義の日本のメディカルアロマではなく、メディカルアロマの本場英国IFPAの資格が医療現場のセラピストとしての貴方を支えます。


本物のメディカルアロマ

日本のメディカルアロマには、明確な定義や規定がなく、それぞれのスクールが独自に設けた定義による内容となっており、残念ながら、「名ばかりのメディカルアロマ」であることも多々あるのが現状です。
貴方も本物のメディカルアロマセラピストになりませんか?


*IFPA (International Federation of Professional Aromatherapists) については、こちら
*すでに他校にてアロマテラピーを学んだ経験をお持ちの方や現在アロマセラピストとして業務に従事していらっしゃる方につきましては、編入制度がございます。
また、医療従事者であれば、解剖生理学(ベーシック・アドバンス)受講の免除が可能です。(卒業試験は免除されません)

詳細につきましては、お問合せください

こんな方が学んでいます!

★医療現場でも通用するメディカルアロマを学び、実践していきたい方

★アロマや医療に関して初心者の方から、医師・看護師・助産師・理学療法士・鍼灸師・薬剤師などの医療従事者まで。

★ご家族や身近な方の心と身体のケアをされたい方

★本物のメディカルアロマを学びたい方

★国際資格「IFPA」を取得したい

★独立開業を目指す方


1~2年コース

期間 :【18ヶ月~24ヶ月】263時間

   ※全100回(週1~3回通学、2~6時間/回)

    →全日制6ヶ月コースはこちら

金額:938,000円(+税)

   ※教材費含む・入学金なし

開講 : JEA京都校・JEA大阪校にて毎月開講

定員 : 8名



★全クラス 8名の少人数制。
★理論・コンサルテーションは1コマ2時間、トリートメントは1コマ2.5時間の授業です。
カリキュラムにより、1日に学ぶ時間数・時間帯・定員数が異なります。
★開講月(スタート時期)により開講曜日・時間帯が異なります。
★JEAは入学金をいただきません。受講料には、授業で使用する精油・キャリアオイル・テキスト・実技DVDなどの教材費が含まれます。
★お支払いは一括、分割、クレジット払い、受講料学資ローン(月々18,000円~)からお選びいただけます。

お仕事や子育て…両立を頑張るあなたを応援します!

受講サポートについて、詳しくはこちら

無料資料請求はこちらから

取得できる資格

取得できる資格

JAAアロマコーディネーター
AEAJアロマテラピーアドバイザー
IFPA認定アロマセラピスト
アロマと資格について

この資格も目指せます!
AEAJアロマテラピーインストラクター/AEAJアロマセラピスト

データで見るJEA ~IFPA認定対応メディカルアロマセラピストコース編~

データで見るJEA
~IFPA認定対応メディカルアロマセラピストコース編~

セラピスト、講師志望のほか、趣味の延長など幅広い層が通う活気あるクラス

これからセラピストとしてサロン勤務を始めたい方、アロマクラフト講師としてイベントなどを開かれて行きたい方のほか、アロマが好きで何から初めて良いかわからないが、とにかくやってみたいという方々が多く見られます。

Q. このコースを受講した方の年齢

このコースを受講した方の年齢

Q. このコースを受講した方の職業

このコースを受講した方の職業Qこのコース

Q. 受講した方の目的

受講した方の目的

受講した方の目的

こんな目的もありました

  • 産婦人科で勤務していますが、妊婦さんや産後の方のケアを学びたかったので受講しました。
  • 他校で学んでいましたが、さらに深くアロマテラピーを使いこなせるようになりたいので。
  • 将来的にアロマを通じて女性の精神面の力になれるようなお仕事に就きたかったから。

受講者の声~IFPA認定対応メディカルアロマセラピストコース編~

受講生の声
IFPA認定対応メディカルアロマセラピストコース編

受講者の声

アロマを医療の現場に活かしている病院に出会い、コレだと確信!
すぐに学校探しを始めました

受講者の声

中川 佳奈さん(20代)

もともとアロマには興味があり、資格を取ってみようかなと思っていた時、仕事先でアロマを医療の現場に活かしている病院と出会ったんです。その瞬間、以前から思い続けていた「直接、人の役に立つ仕事」をするには、やはり「アロマだ!」と確信。
仕事は忙しいけど、思い立った今が始め時と考え、学校探しをスタートしました。仕事との両立が可能なカリキュラムを親身に考えてくださったのがJEAだったんです。授業内容が充実していることも、入校を決めた理由のひとつでした。学校では素敵な仲間たちに刺激を受け、しっかり教えてくださる先生方のサポートで、仕事との両立を実現できました。
JEAなら、どんな状況にあっても目標に向かって頑張れると実感しています。

業界をリードするアロマのスペシャリストから学んでいただけます。

業界をリードするアロマのスペシャリストから学んでいただけます。

JEAの講師は全員がIFPA国際資格とAEAJの認定資格保持者。充実の知識に加え、豊富な現場経験も織り交ぜながら、アロマテラピーのすべてをお伝えすることが出来ます。

ギル 佳津江

ギル 佳津江

宇川 寿美江

宇川 寿美江

庄司 かおり

庄司 かおり

西村 明美

西村 明美

増田 好美

増田 好美

メイン講師以外にも、各専門分野のプロフェッショナルも講師を務めます。
講師一覧を見る
カリキュラム内容

カリキュラム内容

理論

アロマテラピーの基本となる芳香植物・精油の抽出法・化学成分から、身体の不調や症状の原因とそれに適した精油、身体の機能(リンパやホルモン)を整えアロマテラピーの効果をより高めるライフスタイルの提案法、医療福祉施設でのアロマテラピーの施術上必要な医学的知識、セラピストとしての倫理などを学び、 どんな場合にもセラピストとして自信を持って対応できる実践力を身につけます。 学ぶ精油は60種類以上に及びます。
また、アプローチの幅を広げる基材を使用したオリジナルケア作り、セラピストとしてのマナー、メニュー開発も学びます。

トリートメント

基本手技をしっかり習得するとともに、より効果的な上級テクニックを学びます。 カウンセリングや精油の選定など、トリートメントの流れを通した練習を行い、独立できるセラピストに必要な知識と技術を学びます。
医療福祉施設での施術法や妊産婦へのマッサージ法も学びます。

カウンセリング

心から喜んでいただけるトリートメントを行うために、お客様の体調や心の状態を把握し、その方に最適な精油の組合せとトリートメントのアプローチを選択します。
そのために不可欠なカウンセリング法を、ロールプレイを通じて学びます。

  • Module1
  • 必須講座
  • Module2
  • Module3
  • Module4

理論 内容 精油
1 アロマテラピーの複合的効果/精油の作用経絡/精油の使用方法①芳香浴 モノグラフの見方・ラベンダー
2 アロマテラピーで使用する専門用語/精油の抽出方法/芳香蒸留水/精油の使用方法②吸入法 ペパーミント・オレンジ・レモン・グレープフルーツ
3 精油の化学成分と効果・安全性/使用上の注意 ローズマリー・ベルガモット・レモングラス
4 香りの重さと作用の関係/香りをブレンドする基本/精油の使用方法③沐浴法、湿布法 メリッサ・ベチバー・ティートリー・ネロリ
5 アロマテラピーの歴史①/アロマテラピーの基材/精油の使用方法④湿布 ブラックペッパー・ユーカリ・マジョラム・ミルラ
6 ベースオイル①/皮膚の仕組みとケア 乳香・ジュニパー・サイプレス
7 ベースオイル②/アロマテラピーの歴史/
科別に見た精油も特質
安息香・サンダルウッド・ローズオットー/アブソリュート・G/ Rカモミール
8 香りで感じるマインドボディマップ イランイラン・ジャスミン・ゼラニウム・
クラリセージ・パチュリ
9 アロマテラピー関連法規/アロマテラピーの協会・資格/アドバイザーの心得/アロマテラピーの定義/理論試験 なし
トリートメント(実技)
1 トリートメントの効果・禁忌 トリートメント時の基本手技と姿勢
2 背中・腰のトリートメント(前半)
3 背中・腰のトリートメント(後半)
4 脚のトリートメント(背面)
5 脚のトリートメント(前面)
6 デコルテ・お腹のトリートメント
7 腕のトリートメント
8 実技試験
カウンセリング
1 コンサルテーションの目的と方法
2 コンサルテーションロールプレイング
3 コンサルテーション総復習 小テスト
  • 必須項目
  • Module1
  • Module2
  • Module3
  • Module4

解剖生理学ベーシック (全15回)

細胞・骨格系・筋系・循環器系・消化器系・呼吸器系・生殖器系・泌尿器系・神経系・内分泌系・免疫系

解剖生理学アドバンス (全12回)

組成(組織の分類、細胞間液)・骨格筋と動き・筋骨格系の異常、疾患、老化・循環器系(心臓・血管の構造、血圧、心臓血管性疾患)・消化器系(各臓器の構造、主な疾患と原因)・内分泌系(ホルモンの仕組み、異常と疾患)・末梢神経の疾患ほか神経系疾患について・感覚器・リンパ系・免疫系

マナー講座 (全1回)

・初対面の方への第一印象をポイントに考えて好印象を与える ・TPOに合わせた立ち居振る舞いや、気持ちの良い接客対応

セラピストのためのサロンセミナー (全1回)

・お客さまの満足を追求し、尚且つ収益を上げていく魅力的なメニュー構成
・ターゲット層に対応したメニュー、競合店との差別化や、顧客満足度アップとは
・自分の強みを生かしたオリジナリティーあふれる個人サロン創造とは

アロマティックラボ (全1回)

・植物油の化学、浸透率および活用法
・バター、ワックス類の性質と活用法
・ヒドロラーテ、ディスペールの活用法
・乳化とは
・クリーム、ジェルの特質とバリエーション
・手作りコスメ(美白パック・保湿パックなど)
・実践的使用法、ワークシートを使用したレシピの作成、実践

マタニティケア (全4回)

・妊娠期の解剖生理学と精油の安全性
・妊娠中のマイナートラブルと出産時のアロマケア
・トリートメントの注意点
・背中、脚のトリートメント(側臥位)
・産後のマイナートラブルとアロマケア
・産後のトリートメント
・マタニティアロマを行う際のカウンセリング実習(ロールプレイング)

  • Module2
  • 必須講座
  • Module1
  • Module3
  • Module4

理倫 内容 精油
1 内分泌系疾患とアロマ/精油の安全性 ジンジャー・ベルガモットミント
2 ストレスと心身症/症状別アロマアプローチ①首・肩のこり ウィンターグリーン・ホーリーフ・バジル
3 生殖器系疾患とアロマ/泌尿器系疾患とアロマ ニアウリ・カユプテ・マンダリン・タイム
4 皮膚疾患とアロマ イモーテル・キャロットシード
5 心臓血管系疾患とアロマ/呼吸器系疾患とアロマ/症状別アロマアプローチ②腰痛 スパイクナード・カンファー・コリアンダー
6 精油の代謝/身体掃除の要!リンパ系とアロマ/症状別アロマアプローチ③冷え・むくみ パイン・パルマローザ・フェンネル
7 精油の化学/精油のエネルギー プチグレン・シダーウッド・ラヴィンサラ
8 消化器系とアロマ その他の精油
9 理論試験日  
トリートメント
1 背中のレベルアップ手技と身体の使い方(立ち位置と姿勢)
2 背中の前半
3 背中の後半
4 コンサルテーション・背中(25分計測)
5 脚の背面・前面
6 脚の背面・前面
7 トレーニング コンサルテーションと背中・脚(45分計測)
8 背中と脚、精油のブレンドについての復習
9 腕・お腹
10 デコルテのレベルアップ手技と身体の使い方
11 デコルテ
12 トレーニング コンサルテーションと上半身(45分計測)
13 全身の復習
14 トレーニング コンサルテーションと背面(45分計測)
15 トレーニング コンサルテーションと前面(45分計測)
16 コンサルテーションの流れと手技の復習
17 試験 ※生徒人数により日時に分けて実地
コンサルテーション・全身(90分計測)のトリートメントを外部または他講座在校生に行います。
  • Module3
  • 必須講座
  • Module1
  • Module2
  • Module4

理倫
1 クリニカルアプローチとホリスティックアプローチ/クリニカルアプローチを行う際の注意点/ ホリスティックかクリニカルか?アプローチを考えるワークショップ
2 精油の吸収速度、吸収率の高いものと低いもの/痛み/芳香分子グループの特性/施術プランワークショップその1
3 精油の生合成/ 精油成分を左右する環境・品質・分析法・その他の抽出法/特殊疾患へのアロマテラピー対応の注意点/施術プランワークショップその2
4 アロマテラピービジネス あなたはどんなサロンを目指す?/ハーブ療法による顧客サポート/ よりよい施術結果を目指して:クライアントの心を開くカウンセリング/ 施術プランワークショップその3
5 嗅覚障害について/精油の効果について研究レポートから/ 施術プランワークショップその4/研究論文の読み方/研究企画
6 高齢者・介護福祉とアロマセラピー
(認知症他、高齢者への症状別アロマセラピーについて学び、イスに座っている状態
での肩や脚のマッサージ)
7 精神・心療内科とアロマテラピー
(心身症やうつ病について、リラクゼーションエクササイズ、ストレスに打ち勝つ ビタミン、ラベンダーが及ぼす睡眠効果など))
8 緩和ケアとアロマテラピー
(ガン患者の心理面やアロマテラピーの心理面の影響、寝たきりの方へ
アロマテラピーを行う際の注意点やマッサージ方法など
  • Module4
  • 必須講座
  • Module1
  • Module2
  • Module3

1 実技練習会
2 模試【アロマ理論】
3 模試【トリートメント実技】
4 卒業試験【トリートメント実技】
5 卒業試験【アロマ理論】
6 卒業試験【解剖生理学】
Webで簡単!スクール探しお悩み相談室 JEAを知るための3つのスクール体験!詳しくはこちら 無料資料請求はこちらから

まずはアロマを知ろう!

まずはアロマを知ろう!
~スクールに行ってみよう!~

就職・開業・セルフケア・・・、どんな目的の方にもぴったりのカリキュラムをご用意しております。 まずはお気軽にお問合せ下さい。

アロマスクールに行ってみよう!

アロマって何?

素朴な疑問から卒業後の進路まで、見て!聞いて!確かめにお越し下さい。

スクールに行ってみよう


個性が輝くセラピストになる!

フェイシャルやマタニティなどあなたのオリジナリティを磨く講座が満載!


スキルアップ講座



国内・国際資格のご案内

IFPA・JAA・AEAJ・MLD

ココでしか学べない資格も!


資格について


IFPA資格

授業風景や設備もご覧ください

IFPA資格

JEAの雰囲気を感じていただけるようにたくさんの写真をご用意いたしました♪



写真で見るJEA




ページの先頭へ
JEAとは
ー ギル校長挨拶 ー 講師紹介 ー JEAの6つの強み ー お申し込みまでの流れ
卒業生の活躍の場
ー 卒業生サロン紹介 ー 先輩からのメッセージ
関連サイト
ー セラピスト派遣サービス ソレイユ ー 直営サロン モンサンミッシェル ー オンラインストア Aroma Shop ー IFPA 国際プロフェッショナル
アロマセラピスト連盟
ー Dr.Vodder's マニュアル・リンパ
ドレナージ専門サイト

公式アカウント